琉球四柱推命 天方夜譚(scheherazade シェヘラザード)運命鑑定所

あなたの天命を見つけよう!!!人生に悩める方、向上を求める方の運命コンサルタント

0000360409.jpg

HOMEsche's essay ≫ 【小学校の先生が描いた「道徳漫画」に心が温まる】... ≫

scheherazade's essay

【小学校の先生が描いた「道徳漫画」に心が温まる
という記事から…

【これは子どもに読ませたい! 小学校の先生が描いた「道徳漫画」に心が温まる
 http://curazy.com/archives/130399】
という記事から…
 
大変素晴らしい漫画に感動しました
このお話も『人間関係を良くする為には』
という処へ繋がっていますね!
 
子供達は純粋で素直であるからこそ
この次期にこのような教育を施すのはとても有効な事ですね!
 
”人間関係における教育”というものは本当に大切です
 
琉球四柱推命では、どんな人にも運命上で
『カルマ』という宿命と学びを与えられていると考えています
前世から持ち越し、成し得なかった問題・乗り越えるべき試練
があるという事です
 
それは、どのような”乗り越えるべき試練”なのでしょう?!
それは、すべて『人間関係』なのです
 
輪廻転生の研究が進められている中で
人間の運命上では10年に1回の3年間、100年で1回の10年間に
前世のカルマを振り返る時期というモノが巡って来ると考えられています
その時期は各人によって違います
良く言われる、”厄年・大殺界・天中殺”というのは
琉球四柱推命では、そのような時期は各人で異なると考えます
 
そして、全ての問題点は『人間関係』の中にあるのです
 
琉球四柱推命では、100年に1度訪れる『運命最大の10年試練』を
一番のメイン課題と考えています
その『10年試練』が幼少期に訪れる人は親との関係、
恋愛期は恋人との関係、中年期は家庭との関係、
晩年期は子供との関係に問題が生じているとみています
 
私自身には幼少期がソレでした
本当に母親との仲が最悪でした・・・
琉球四柱推命を学ぶにあたり、母親と和解することが出来ました
実に、50年!かかりました
以後、他人との揉め事も、まず一歩踏みとどまり、和解に持ち込める様になりました
 
この様に考えると、運命の問題に最も重要な『良好な人間関係の育成』は
全て、家庭内にある!という結果が見えてきませんか?
 
家族を通して人は学びと成長をするように宿命づけられているのです。
夫婦は互いを想い助け、親子も互いを想い助け、
家族を責めるのではなく、共に妥協点を見出して互いを理解していく
そして円満な心を育みましょう!
その行動は自然と他人にも向けられるでしょう
 
琉球四柱推命では、最も大切な事は闘争のカルマを作らない
平和と友好のカルマを作ること!を目標にしています
 
その学びの中で『言葉』というモノはとても重要なアイテムですね
 
皆様もご自身の『カルマ』を知って
運命を良きものへと向けませんか?
琉球四柱推命が皆様の『友好の虹の架け橋』となりますよう
誠心誠意、お手伝いさせて頂いております

鑑定士
scheherazade
(シェヘラザード)・澤村

鑑定士 scheherazade(シェヘラザード)・澤村

四柱推命鑑定士の父親の元に産まれ、父亡き後、世界を放浪しながら自らの運命と魂のルーツについて独学。2011年に琉球四柱推命に出会い、八島高明師匠に師事する。亡き父の意思を継ぐべく四柱推命鑑定士としての活動を決意、現在に至る。

お問い合わせ

『運命を良くするには
自分のmindをgoodcontrolする事です』

運命には法則性が有るということを理解し、 自分の運命の流れを知る、そして良い方向へ改善しようと努力することなのです。

モバイルサイト

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所スマホサイトQRコード

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!



師、曰はく『ほとんどの事象・現象は四柱推命で説明がつく』という事

人生には「運命の周期変化」といわれる重要な法則があります。それは10年ごとに訪れます。
その急な変化があった時に、「祟り」等の霊的な事だとか「方位が悪い」とか、何かのせいにしてしまいがちです
そう言った事も、有るかもません。例えば金縛りに会うとか?何かを見た!とか?しかし、そう言った事も科学で解明されているようです。各個人で生じる「運命の周期変化」を琉球四柱推命でも、学問として証明出来る事が可能になっています。