琉球四柱推命 天方夜譚(scheherazade シェヘラザード)運命鑑定所

あなたの天命を見つけよう!!!人生に悩める方、向上を求める方の運命コンサルタント

0000360409.jpg

HOMEsche's essay ≫ 砂漠に花が咲くとき。スーパーブルーム現象から ≫

scheherazade's essay

砂漠に花が咲くとき。スーパーブルーム現象から

死の谷の花
砂漠に花が咲くとき。スーパーブルーム現象で、デスバレーに満開の花(アメリカ) http://karapaia.livedoor.biz/archives/52213295.html?utm_source=line&utm_medium=social&utm_campaign=line_shareから
 
『自然界は全て周期的なリズムで動いている
人間の意識にも周期性があり、少しずつ運命を変化させている』
という記事を前回お届けしましたね。
10年で一巡するサイクルと100年で一巡するサイクル。
100年サイクルはあまりにも長く、そして人間の生涯平均を考えると、
100年のサイクルを一巡出来る事は難しいですよね。
琉球四柱推命では、10年のサイクルを最重要視して運命の流れを読み解いています。
◎個性・創造性を強める時期
◎創造性を活かすのに向いている時期
◎スローライフを送ると共に人間関係を上手に築くべき時期
◎感情が激しく揺れ動き怒りがわきやすく対人障害が起こりやすい時期
◎交際能力がUPし才能を活かせる時期
◎「家庭的な面」に関心が向かう時期
◎「家庭や仕事」などに責任感が出て精神的重圧を感じる時期
◎コツコツと地道に努力して将来の基礎を作る時期
◎何かと物案じする時期
◎内向的になり基礎的な力を養うべき時期
上記10種類の時期に分かれており、
人間が行動するには、それぞれに向き、不向きな時期があるのです。
 
しかし人間には個性や性質、感情などにより、目の前の状態が見えず、
一足飛びに『何か』を手にしようとします。
人間誰しも楽をして生きたいと考えるものです。
「自分はわざわざ苦労を買ってでもする!何事もコツコツと地道な努力をする!」
と言えるには相当の悟りが必要になってきますよね。
(其処を目指そう!という事なのですが…)
どんな人も『努力せずして成功は無し』と言います。
10の挑戦の内、漸く1の成功が得られるか否かといったところでしょうか…
稀に見る世の成功者と云われる方々は、天性の能力で上記の様な時期を上手く見極め
運命の流れに乗った方々であろうと、私達琉球四柱推命運命鑑定士は見ています。
 
自分の個性・得手不得手を知る→得意分野を確立する→地道に努力をする→
良い人間関係を確立しより多くの味方を作る→迷いも出るが自分の行動に責任と自信を付ける→
チャンス到来を見逃さない→成功する。
というフローチャートの様な人生設計を産まれた時点から計画出来る人は少ないと思います。
迷い、回り道をし、挫折や妨害…
”人生自分の思う通り!になる”などと云う事は皆無に等しいのではないのでしょうか?
すべての生きとし生けるものの前には立ち塞がる大きな障害というモノが必ずあります。
 
『デスバレー』(死の谷)はある意味、文明社会によって干上がった人間の内面に似ているのか…
象徴なのかもしれませんね。
そんな死の谷にも花の咲く周期はあるのです。
「もちろんデスバレーにも毎年春は来る。
草花がちらほらと見られるのはさほど珍しいことではない。
だが今年は例年にない気象条件の影響で、
死の谷に10年に一度の”スーパーブルーム(Super Bloom)”現象が起こったのだ。
今年はエルニーニョの影響で、この現象が起きる3つの条件である、
暖かい気温と弱い風、そして冬から春にかけての安定した降水量の全てが揃ったのだろう」
という…
 
この様にすべての条件がピタリと揃ってこそ、例え荒れ野であっても”花は咲き誇る”のです。
止まない雨はない・明けない夜はない・冬が過ぎ去れば春は必ずやって来る…
人生・運命に於ける成功の花を咲かせる為に、恵みの雨、光合成の陽、肥料の三身一体として、
琉球四柱推を試してみませんか?!
 
☆今、自分はどういう時期に居て、どう動くべきか?
→琉球四柱推なら簡単に解ります!
☆無駄に過ごして過ぎ去ってしまったチャンスはまだ取り戻せるのか?
→死ぬまで取り戻す事は可能です!
☆結婚に悩みがある…
→相性もさることながら、自分・相手にとっての婚期も考慮すべきですね!
☆子供の将来は?幸せになれるの?
→適性が解るので方向性が早めに立てられます!
 
琉球四柱推で効率の良い人生設計を立てて、より良い生き方を目指しましょう!
人生に”Super Bloom現象”を興しましょう!
 

鑑定士
scheherazade
(シェヘラザード)・澤村

鑑定士 scheherazade(シェヘラザード)・澤村

四柱推命鑑定士の父親の元に産まれ、父亡き後、世界を放浪しながら自らの運命と魂のルーツについて独学。2011年に琉球四柱推命に出会い、八島高明師匠に師事する。亡き父の意思を継ぐべく四柱推命鑑定士としての活動を決意、現在に至る。

お問い合わせ

『運命を良くするには
自分のmindをgoodcontrolする事です』

運命には法則性が有るということを理解し、 自分の運命の流れを知る、そして良い方向へ改善しようと努力することなのです。

モバイルサイト

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所スマホサイトQRコード

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!



師、曰はく『ほとんどの事象・現象は四柱推命で説明がつく』という事

人生には「運命の周期変化」といわれる重要な法則があります。それは10年ごとに訪れます。
その急な変化があった時に、「祟り」等の霊的な事だとか「方位が悪い」とか、何かのせいにしてしまいがちです
そう言った事も、有るかもません。例えば金縛りに会うとか?何かを見た!とか?しかし、そう言った事も科学で解明されているようです。各個人で生じる「運命の周期変化」を琉球四柱推命でも、学問として証明出来る事が可能になっています。