琉球四柱推命 天方夜譚(scheherazade シェヘラザード)運命鑑定所

あなたの天命を見つけよう!!!人生に悩める方、向上を求める方の運命コンサルタント

若沖2

HOME ≫ 運命鑑定事例(活動状況)

運命鑑定事例(活動状況)

鑑定事例~運命と体質・病の傾向と関係を見る~

オフィーリア
鑑定事例~運命と体質・病の傾向と関係を見る~
 
私事なのですが、
琉球四柱推命で見える体質というモノが適切に出ているなと実感しています。
私の場合『頭部』・『下腹部』が強く出ています。
『頭部』というと『神経系』で『脳神経・自律神経・脊髄・全身の神経調節』を司る箇所です。
『下腹部』は『腸・泌尿系』で『腎臓・膀胱・生殖器・前立腺・大小腸組織・水分の代謝』を司ります・
それらが強いのですが、酷使(?)する為、トラブルが起こったり病に侵されやすいという事です。
 
それと逆に『胸部』は弱く出ています。
『胸部』は『呼吸器系』で『心臓・肺組織・横隔膜・気管支・喉・鼻組織・免疫組織』を司っています。
この場合、弱いため病に罹りやすいという事です。
 
最近、それらを特に感じます。
 
自称・本の虫と云う事で『頭ばかりを使いすぎる』傾向にあります。
外見そのようには見えないとは言われるのですが、自慢ではありませんが、
学生時代の通信簿(5段階評価)の体育は1かおまけの2でした。
当然”運動会”なるものは「人間のやる事では無い」とすら思っていました。
必ずどこかが悪くなり、母親に迎えに来られたのを覚えています。
しかし、家に帰れば元気になるのです。病は気からという事でしょうかね?
高校生のスキー合宿も嫌すぎて鬱になり、ご飯も食べれず、口も聞けず、引籠りになり、
病院に運ばれましたが、当然身体のどこも悪くはありません。
「そんなに駄目なら行かなくていいよ」と休むお許しが出たとたん、
急に鼻歌なぞが出だして「何?この子…」と親に訝しがられたものです。
同級生達がスキー合宿を楽しんでいる(?)時、身体的不具合のある生徒は、
図書館で自習でしたが、私には”冬の図書館で本に囲まれている幸せな時”でした。
そんな風に昔から頭ばかりを酷使して来た為、『片頭痛』が持病です。
最近では4年前から脳神経頭痛も酷くなり、ホームドクターは脳神経系クリニックです。
薬を沢山処方され、挙句にず~っと”体は寝ているが脳が寝ていない”状態にまで気づきました。
どれだけ脳を酷使しているのでしょうか?金縛り常習者です。
 
下腹部的においては、疲れや免疫力が落ちた時起こりやすい婦人特有病になったり、
筋腫を2ツも持ってたりします。子供には恵まれませんでしたが、筋腫を育てています(笑)
ストレスやら仕事の関係で行きたい時にトイレに行けない為、膀胱炎にもなりました。
食事も気を付けないと当然、女子特有の便秘にもなりますね。
私は女性なので前立腺はありませんが、父が『前立腺癌』で亡くなっています。
父も下腹部注意人物でした。それも父の不和が起こる時期の発病でした。
父は自分で気付いてかなりショックを受けていた様です。
私はというと…今回、遂に腎盂腎炎と脱水症状で病院に運ばれてしまいました。
「筋腫を切らないと腎臓に影響するよ!」と以前から言われてましたが、
手術が嫌で、年齢も考えて『閉経したら筋腫も小さくなる』という安易な考えで放っておいたのが、
免疫組織も弱い為、今頃この様な形で出て来たのです。あわや入院?!と言う大騒ぎで大きな総合病院も紹介されて、1日懸けての検査でクタクタに…入院は免れましたが、
診断書が出て、一寸したプロジェクト前でリーダーも任されていたのに、
大好きな仕事を2週間休むことになってしまいました。
思い返せば一ヶ月半程前から、体からサインは出ていた様に思います。
結果的には『中期休暇』を取る事に変わりはなかったのですが、
月の給料は減りますが、事前に時期を見て、皆に迷惑のかからない形で『休む』のか?…
今回の様に大騒ぎになり、病院代に大枚払い、挙げ句にプロジェクトにも参加出来ず、
職場に迷惑をかけて、自分も痛い思いをし、家族にも心配させて『休む』のか?…
同じ『休む事になる』という運命では大きく善し悪しが違いますよね。
 
胸部としては、風邪を引けば必ず喉をやられ、熱が喉で留まって治りきらず、
肺炎に良く罹ります。
私が子供の時代には、まだ結核の検査があって、『陽性』反応が出てしまいました。
母親が若い頃、結核を患っていたので「家系だろう」と言っていました。
又、夫婦で同じものを食べても”当たる”のは私だけで、
お医者に「免疫と抵抗力の問題だ」と言われました。
30歳代の不和時期、胸部にヘルペスが出て、今ヘルペス後神経痛に悩まされています。
自分は結構丈夫だと思っていましたが、こうやって振り返ると、
とんでもない持病持ちという事が最近判りました。
琉球四柱推命の『命式』と云うものから割り出て来る『身体器官の分析』通りです。
 
琉四柱推命を持ってすれば、この様な病も早くに見つける事も予防する事も出来るでしょう。
しかも大きな不具合が出るのは決まって不和の時期なのです。
身体の不具合は予防はもちろん、早期発見・早期治療です!
人生一度きり、それを乗り越えるのにも身体は資本ですよね。
 
因みに私の夫の今の運勢が不和時期なのですが、
『家族の問題、病気』というものが出ていましたので、「十分注意して、病気にも気を付けてね」と言っていたのですが、
以外や、私が夫にとっての『家族の病気の問題』という事も考えられますよね。
 
本当に人生は一度きりだからこそ、私達運命鑑定士は皆様の人生アドバイザーとして、
何時でも門を開けてお待ちしております。

2016年08月07日 19:06 |コメント|

鑑定事例~ある社会人一年生の方のお悩み~

ムンク・行き交う人々
~ある社会人一年生の方のお悩み~
一日の拘束時間が長く、連日仕事が遅い時間にしか終わらない。
仕事後にレクレーションへ強制的に参加させられ、朝方近い時間まで連れ回され、
次の日は当然朝9時から仕事…
納得出来ない上に社交術が苦手な彼は次の日欠勤してしまった。
その他にも色々と彼なりに理不尽だと感じる職場の体制が有った為、
先の夜中のレクレーションが彼の琴線を切ってしまった…
思考の末、彼は上長に辞めたい旨を打ち明けた…が、説得され次の日は普通に出勤。
全ての事情を知っているであろう他の社員が彼にかけた声は「体調大丈夫?」
問題を隠し、「体調不良の為欠勤」というだけの事件で流されたのだ。
本当の欠勤理由を知っているのに…である。そんな言葉は優しさではない…
社内ではまるで何も無かったように、その事を口にする事も無く、
只々腫れ物に触るような扱いであった。
彼はそんな言葉など要らなかったと思う。もっと心のうちを親身に聞いて欲しかった筈だ。
 
どこかの記事で『最近の新入社員は”飲み会の時間給は付くのですか?”と言った』というのを見た。
世の中は、時代は変わりつつある。昭和から平成へと…
仕事とプライベートを分ける事の無い『夜中の強制レクレーション・昭和編』が横行している。
出席しないとハミゴにされるらしい。だけでなく出世にも影響があるようだ。
しかし、新入社員は平成生まれのゆとり世代と云われる人々だ。
 
結論として、私が見る限り、彼に今の仕事は合っていない。
彼の深層心理は内向的で営業的且つ、活動的、テンションアゲアゲな仕事は合わない。
物静かに学問するか、研究するか、公的な職種に向いているのだ。
中小企業の小店舗勤務では全く彼のやる気スイッチは入らないだろう。
しかも、前に前に出て、上司に自己アピールをして、
数字を挙げるなどという職種では彼の神経が持つ筈がない。
 
しかも悪い事に2016年の現在は『反剋の年』という理性が弱まり、不和の起こり始めである。
感情的になり、冷静な判断を出来くなる時期である。
しかもこれは2018年までその不和状態は続くのである。
(数件のトラブルの暗示が出ています)
2015年の彼を見ると、”相手の考え方やペースが理解できず、協調性が取れない時期”でもありました。
この様な事が重なって、彼の理性が狂い、間違った就職先に来てしまった様だ。
 
残念ながら2週間ほどで彼は今の職を離れる事を決意した。
しかし、彼はまだ若いし、私からすれば未だ始まってもいないのかもしれない。
まだまだ何度もやり直すことが出来る。彼が自分に合った職種を見つけるのには、
長い人生の時間が必要なのか?それも彼の一つの試練かもしれないし、
私達四柱推命士を持ってすれば早くに見つける事も出来るでしょう。
 
本当に人生は一度きりだからこそ、私達運命鑑定士は皆様の人生アドバイザーとして、
何時でも門を開けてお待ちしております。
2016年08月03日 12:49 |コメント|

2015年12月 お客様の”天命と前世からの問題”について、お悩み解決!

御家族4名分に及ぶ鑑定と相成り、難しい案件でした
2016年01月19日 13:06 |コメント|

2015年10月 お客様の”独立開業”について、お悩み解決!

適切な時期をご提案させて頂きました
2016年01月19日 13:06 |コメント|

2015年 9月 お客様の”転職・天職”について、お悩み解決!

少し難しい案件でしたが、今は落ち着かれています
2016年01月19日 13:02 |コメント|

2015年 8月 お客様の”大学進学方向”について、お悩み解決!

無事、推薦入学内定されました
2016年01月19日 13:01 |コメント|

2015年 4月 お客様2家族の”総合運”について、お悩み解決!

総勢10名以上の鑑定、私にとっても良い勉強させて頂きました
2016年01月19日 13:01 |コメント|

2015年3月 お客様の”恋愛・相性”について、お悩み解決!

良き伴侶をお探しさせて頂きました
2016年01月19日 13:00 |コメント|

鑑定士
scheherazade
(シェヘラザード)・澤村

鑑定士 scheherazade(シェヘラザード)・澤村

四柱推命鑑定士の父親の元に産まれ、父亡き後、世界を放浪しながら自らの運命と魂のルーツについて独学。2011年に琉球四柱推命に出会い、八島高明師匠に師事する。亡き父の意思を継ぐべく四柱推命鑑定士としての活動を決意、現在に至る。

お問合せ

『運命を良くするには
自分のmindをgoodcontrolする事です』

運命には法則性が有るということを理解し、 自分の運命の流れを知る、そして良い方向へ改善しようと努力することなのです。

モバイルサイト

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所モバイルサイトQRコード

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 琉球四柱推命のオフィスファル
  • BASE
  • line_at
  • 0000338245.jpg
  • フェイスブック

『嵐の中で君に向けた歌』
Half time Old
おすすめの歌です。



師、曰はく『ほとんどの事象・現象は四柱推命で説明がつく』という事

人生には「運命の周期変化」といわれる重要な法則があります。それは10年ごとに訪れます。
その急な変化があった時に、「祟り」等の霊的な事だとか「方位が悪い」とか、何かのせいにしてしまいがちです
そう言った事も、有るかもません。例えば金縛りに会うとか?何かを見た!とか?しかし、そう言った事も科学で解明されているようです。各個人で生じる「運命の周期変化」を琉球四柱推命でも、学問として証明出来る事が可能になっています。