琉球四柱推命 天方夜譚(scheherazade シェヘラザード)運命鑑定所

あなたの天命を見つけよう!!!人生に悩める方、向上を求める方の運命コンサルタント

若沖2

HOME ≫ 運命鑑定事例(活動状況)

運命鑑定事例(活動状況)

あなたはどのタイプ?全ての人がどれかに当てはまる「特別な知能」 ~全編~

ゲルニカ
全ての人がどれかに当てはまる「9つの知能」とは?
Mark Vital氏著「Funders and Founders」の記事から
 
学校教育では、頭の良さを一定のタイプに当てはめ、他の知能をないがしろにしがちである。
しかし、数学が苦手でも英語が話せなくても、誰もが特有の「知能」を授かっている可能性がある。
1983年にアメリカの発達心理学者、ハワード・ガーデナーが分類した9つの知能とは?。
 
01. アウトドアや動物が得意 「自然的な知能」
自然と関わる能力の高さは、人間以外の生き物(植物や動物など)と同様、自然界のあらゆるもの(雲、石などの構造)を識別する能力です。これは人間が進化する過程のなかで、狩猟、農業などにとても有益な能力でした。現在では、植物学者や料理人などがこの恩恵を受けています。
 
02. 歌や楽器演奏が素晴らしい 「音楽的な知能」
音楽の知能は「ピッチ、リズム、音色」などを識別する能力。私たちはこの知能によって、作曲家、指揮者、音楽家、ボーカリストなどが奏でる音を認識し、造り、再生し、感じることができます。
面白いことに、音楽と人の気持ちはどちらも感情的な繋がりがあり、数学と音楽の知能は思考過程のパターンに共通点が見出せるかもしれません。この知能を持つ若者のほとんどは、自身で歌を歌ったりドラムを叩くことを好んでいます。
 
03. 筋道を立てて物事を考えられる 「論理的&数学的な知能」
計算力に長けていて、提案と仮説を繰り返して、かつ実行する能力を兼ね備えた知能のこと。私たちはこの能力によって、物事の関係性が理解できるようになります。
論理展開能力や、思考パターンもこの知能によるもの。これらは通常、数学者や科学者、探偵などの職業で発揮されます。この知能を持った若者は、戦略ゲームや実験などに強い関心を持っています。
 
04. 人間の存在ってなんだろう? 「実存的な知能」
この知能を持つ人は「人間の存在って?」というような深い問いに対して真剣に考える能力を持っています。例えば、生きている意味、なぜ人は死ぬのか、そして今ここに存在しているワケについてなどです。
 
05. コミュニケーション能力が高い 「対人的な知能」
これは他者と相互の理解を深めることができる能力です。特に個々の違いを理解し、その場の空気や人の気持ちの変化などに敏感で、対人関係を円滑にさせます。
教師やソーシャルワーカー、俳優、政治家などはこのスキルが高め。リーダー的存在で、コミュニケーションにも長けています。また他者の感情を理解し、何が原動力になるのかを認識する能力にも才能を発揮します。
 
06. カラダの能力を最大限に 「身体的な知能」
様々な肉体の能力や、ものを操ることができる知能のことです。これはタイミングを読む勘の鋭さや、体と精神のバランスをとり、能力を最大限に引き出す力も含んでいます。スポーツ選手、ダンサー、外科医、職人などによく見られます。
 
07. 言葉を使いこなすマジシャン 「言語的な知能」
言葉で物事を考え、かつ難しい意味の言葉も使いこなせる能力です。私たちに言葉の順序や意味を理解させてくれるのです。これは様々な知能の中でも最も多くの人々が備えている能力で、詩人や小説家、ジャーナリストなどを見るとそのことがよく分かるはず。この知能を持った人は、書くこと、話すこと、読書、クロスワードパズルなどを好みます。
 
08. 自分を愛し、他者も愛す 「内面的な知能」
これは、自分自身や他人の気持ちを理解し、かつそれを日々の生活の中で活用する知能です。例えば物事を計画したり、人に指示を出すためのもので、「自己愛」だけではありません。
心理学者や指導者、哲学者によく見られる能力です。この知能を持つ人は比較的「内気」かもしれません。しかし彼らは、自分の感情によく気づき、自発的に動くことができます。
 
09. 心のイメージをビジュアルに 「空間的な知能」
これは、物事を三次元で捉えて考えることができる能力です。主に、心的イメージの形成、空間的推論、イメージ操作、グラフィック、芸術的なスキルや豊かな想像力など。
例えば船乗り、パイロット、彫刻家、画家、建築家などはみんな、空間的知能の持ち主です。迷路、ジグソーパズル、または空いている時間に絵を描くこと、空想にふけることなどに惹かれる傾向にあります。
 
約20年前に発行されたガーデナーの書籍を元にした「9つの知能」は、
未だに熱い討論が交わされています。
そしてこの本は、私たちに「良い教育とは何であるか」を問いかけています。
あなたはどれに当てはまりましたか?
 
という内容なのだが、
琉球四柱推命でも、各人の「能力」を”生年月日時・生誕地”から 出力される、
『命式』というモノから見られる潜在意識から分析しています。
 
人間は、潜在意識の構成物から作られ、実際の人体と重なり合って機能ています。
それらは目に見えませんが、衝動的に人間を動かし、運命に大きな影響を及ぼしています。
 
では、潜在意識は脳の中に存在するのでしょうか?
心の中に存在するのでしょうか?
琉球四柱推命では、潜在意識は原始的な体感作用と捉え、
体の各神経中枢と重なって存在すると考えます。
 
頭部には、我儘な心を抑え、周囲とのバランスをとる、
     常識性・精神性・調和的な『理性』作用を司る器官がある。
 
胸部には、愛情・知識等を司り、自分を守る、
     友愛・知識・才能等の『知性』作用を司る器官がある
 
上腹部には、自由な心を作る本体、個性・自意識・ビジネス的な能力等の、
      『自我』作用を司る器官がある。
 
下腹部には、喜怒哀楽を表現し、人との絆を作る、対人関係・自己表現能力・協調性等の、
      『感情』作用を司る器官がある。
 
脚部には、車のボディーに相当する、生きる欲望、本能を持つ、
     活動力・生命力・現実感覚等の『身体』作用を司る器官がある。
 
人間は、未だ論争がなされ解明出来ていない『無意識の世界」から衝動的に動かされて、
日々を生きています。これら器官の小さな衝動が、未来の運命を形作っていきます。
運命を良きモノに変えるには、上記の各器官が、自分にはどの様に機能しているのかを理解し、
各器官の作用・働きを知り、上手くコントロールする事が運命を安定化させる最良の秘訣です。
 
各器官がバランスよく保たれていれば、良いに越したことはありませんが、
多くの人は各器官に偏りがあります。
『理性』が強い人は、仕事熱心で責任感の強い人になります。
          公的職業・権威志向が強い・協調性がある。
                                (④⑧のタイプと見られる)
『知性』が強い人は、温和で優しい人でデリケート且つ繊細な神経を持っています。
          専門知識・情報処理能力に長ける、教師向き。
          (⑨のタイプと見られる)
『自我』が強い人は、個性的・独創的な生き方を貫く人です。
          自営業・個性的な仕事に向く、カリスマ性がある。
          (②⑥⑦のタイプと見られる)
『感情』が強い人は、喜怒哀楽が激しく、のんびりと楽しく生きる事を好む人です。
          対人関係が得意、表現力に長け、玄人的技術者向き。
          (①⑤のタイプと見られる)
『身体』が強い人は、活動的で現実的、柔軟でタフ、生きる本能そのものが強い人です。
          実利能力に長け、金銭的ビジネスに向く。
          (③のタイプと見られる)
 
さて、アナタやアナタの周囲の人はどのようなタイプでしょうか?
自分で思っている性格や自分の真実(潜在意識)や、
他人がアナタに見せている表の性格と、裏の真実(潜在意識)は、
果たして正しく合致しているとは限りません。
 
更に詳しく見ていくと、『愛着しているモノ』『IQ的能力』『対人への心の扉』
『病は気から、心の持ち方』等も知る事が出来るのです。
 

コメント

鑑定士
scheherazade
(シェヘラザード)・澤村

鑑定士 scheherazade(シェヘラザード)・澤村

四柱推命鑑定士の父親の元に産まれ、父亡き後、世界を放浪しながら自らの運命と魂のルーツについて独学。2011年に琉球四柱推命に出会い、八島高明師匠に師事する。亡き父の意思を継ぐべく四柱推命鑑定士としての活動を決意、現在に至る。

お問合せ

『運命を良くするには
自分のmindをgoodcontrolする事です』

運命には法則性が有るということを理解し、 自分の運命の流れを知る、そして良い方向へ改善しようと努力することなのです。

モバイルサイト

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所モバイルサイトQRコード

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 琉球四柱推命のオフィスファル
  • BASE
  • line_at
  • 0000338245.jpg
  • フェイスブック

『嵐の中で君に向けた歌』
Half time Old
おすすめの歌です。



師、曰はく『ほとんどの事象・現象は四柱推命で説明がつく』という事

人生には「運命の周期変化」といわれる重要な法則があります。それは10年ごとに訪れます。
その急な変化があった時に、「祟り」等の霊的な事だとか「方位が悪い」とか、何かのせいにしてしまいがちです
そう言った事も、有るかもません。例えば金縛りに会うとか?何かを見た!とか?しかし、そう言った事も科学で解明されているようです。各個人で生じる「運命の周期変化」を琉球四柱推命でも、学問として証明出来る事が可能になっています。