琉球四柱推命 天方夜譚(scheherazade シェヘラザード)運命鑑定所

あなたの天命を見つけよう!!!人生に悩める方、向上を求める方の運命コンサルタント

若沖2

HOME ≫ 運命鑑定事例(活動状況)

運命鑑定事例(活動状況)

鑑定事例~性同一障害・性別違和の原因~

赤い太陽
LGBTの方達に思いを寄せて、彼らの運命を理解する為に…
 
とある女性(Aさん)が知人(Bさん)との関係に悩んでいました。
BさんがAさんを付け回して、ストーカー的な行為をすると云う事で、
意味がわからず、その本当の理由を知りたいというお話しです。
 
とても奇妙な話ですが、
四柱推命を使えばこのような事例も明確に解釈する事が出来るのです。
 
Bさんの四柱推命に於ける『命式』と云う運命表を見る事で、その意味が読めてきます。
何故Bさんはストーカー的な行為をするに至ったのでしょうか?。
この時期、Bさんは男性に恋心を抱く時期です。
しかし、Bさんの場合は男性ではなく、女性に関心を持ったという事です。
 
そこからBさんの心理状態を推測すると、
BさんはAさんを恋愛の対象としているのです。
何故そうなるのか?。
現代用語でいえばBさんは「性同一障害」ということになるのでしょう。
 
性同一障害の原因は前世にさかのぼります。
Bさんの命式をみると、気性が激しく、自分の強さを誇示するワンマンな性格です。
又Bさんは、生き方と考え方に矛盾があり、複雑な葛藤を持つ人で、
その様な独断的性格から判断すると、前世は男性だったと推測できます。
男性としての強烈な記憶が残ると、現世で女性に生まれても男性としての記憶が残存している為、
異性に関心がなくなるのです。
それでも性欲は普通にある為に、同性に対して関心を抱くことになるのです。
 
これが「性同一障害」の根本的な理由です。
非常に不思議な話ですが、四柱推命を使うことで、
その人の心の深層を読む事が出来るのです。
 
この様な性同一障害の原因は前世に遡ります。
前世は男性だったと推測出来、男性としての強烈な記憶が残ると、
次は女性に生まれても男性としての記憶が残存している為、
異性には関心が向かわず、同性に対して関心を抱く事になるのは必然です。
 
人間は産まれると、幼少期に新しい環境の下で人生を修正するのですが、
幼少期から前世と連結してしまう人に、現在の人格が形成される前に、
前世の人格が呼びさまされて、修正されないまま現在の人格の中に、
前世の人格が混ざり込んでしまうことがあります。
これが「性同一障害」の根本的な理由だと見ています。
 
男性にもその様な命式を見る事も当然あります。
時折、その様な方を見受ける事がありますので、私には何の違和感もありません。
只「あぁこの方は前世、女性(男性)だったのだなぁ」と思うのです。
 
今、日本でもLGBTの方達の問題が多く語られています。
心無い意見や受け入れない姿勢等々、
『同性愛を暴露され転落死 望まない"アウティング"に「想像力の欠如」の声』
この様なニュースを見ると心が痛みます。
 
いじめ・差別等は、社会の縮図だと思います。
肌の色が違う、見かけが異なる、文化が異なる、言葉が異なる、家柄が異なる…
どんな生物にも 「異質なものを排除する」「外部にいる敵と戦わねば生きていけない」
という防衛本能があります。
集団の中にいる異質なものを排除して、集団の規律を維持するという防衛本能です。
異質なもの=敵対者という単純な防衛本能ですが、
人間の場合はほとんどが『敵』ではなく、単に『個性』に過ぎないのですが…
残念ながら、生物学的に見る本能にはそれが理解できず『敵』として認識してしまうのです。
嘆かわしい事ですが、異国人や異端者を排斥しようとする差別も同じ理由からです。
 
琉球四柱推命では、「人は何かしらの運命を背負って生きていく存在で、
運命にはすべて意味があり、どんな問題も人間を成長させてくれる機会なのです。
世界と協調できる様になることが人生の目標でもあり、共にお互いを理解していく事、
全ての人間はそこに向けて進化を遂げていかねばならない」と説いています。
 
人類は宇宙の真理からみれば兄弟のようなものなのです。
国家や文化の違いは単に育った環境が異なるに過ぎません。
人間は時代、場所を変えて何度も生まれ変わります。
誰でも前世では外国人ですし、中国人、朝鮮人、イギリス人、フランス人等であった訳です。
世界中の人間が、魂としての進化の真理を正しく知れば、
宗教や文化の違いを理由に同じ人間を排斥するのは何の意味もない事だと理解出来るはずです。
 
私達運命鑑定士は、将来人類が3つの方向に分化すると考えています。
1)自分たちが生き残るために武力に頼って、ひたすら自分たちの権益
  を徹底的に守っていく集団=軍事力重視の国家、集団、個人
2)人類の一体性と愛を信じて武器を捨て、他の人たちと平和、共存を
  目指していく集団=博愛的な国家、集団、個人
3)どちらにも属さず日和見的な態度で、その時その場の状況で強い方
  に従う集団=この集団は最終的に上の二つに属することになる
 
将来はこうした方向に人類が分化していくのではないかと考えます。
その方向を決めるのはアナタの魂です。
その選択がアナタの魂の未来を決めることになるでしょう。
どの選択をしても自由ですが、その結果はアナタの魂がすべてカルマ(業)として受け取ることになります。
それは一生涯の小さなカルマではなく、人類を選別する大きなカルマです。
 
この様な時代の狭間に私たちは産まれ、生きていますが、
人類として正しい道を歩んで欲しいと、
私達”琉球四柱推命・運命鑑定士”は願っています。
 

コメント

鑑定士
scheherazade
(シェヘラザード)・澤村

鑑定士 scheherazade(シェヘラザード)・澤村

四柱推命鑑定士の父親の元に産まれ、父亡き後、世界を放浪しながら自らの運命と魂のルーツについて独学。2011年に琉球四柱推命に出会い、八島高明師匠に師事する。亡き父の意思を継ぐべく四柱推命鑑定士としての活動を決意、現在に至る。

お問合せ

『運命を良くするには
自分のmindをgoodcontrolする事です』

運命には法則性が有るということを理解し、 自分の運命の流れを知る、そして良い方向へ改善しようと努力することなのです。

モバイルサイト

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所モバイルサイトQRコード

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 琉球四柱推命のオフィスファル
  • BASE
  • line_at
  • 0000338245.jpg
  • フェイスブック

『嵐の中で君に向けた歌』
Half time Old
おすすめの歌です。



師、曰はく『ほとんどの事象・現象は四柱推命で説明がつく』という事

人生には「運命の周期変化」といわれる重要な法則があります。それは10年ごとに訪れます。
その急な変化があった時に、「祟り」等の霊的な事だとか「方位が悪い」とか、何かのせいにしてしまいがちです
そう言った事も、有るかもません。例えば金縛りに会うとか?何かを見た!とか?しかし、そう言った事も科学で解明されているようです。各個人で生じる「運命の周期変化」を琉球四柱推命でも、学問として証明出来る事が可能になっています。