琉球四柱推命 天方夜譚(scheherazade シェヘラザード)運命鑑定所

あなたの天命を見つけよう!!!人生に悩める方、向上を求める方の運命コンサルタント

  • 心は、未来に生きるもの
  • あなたの悩みをご相談ください
  • あなたの未来を手助けします

HOME ≫

HOME

すべての悩みは人間関係と自分の内面にある

全ての悩みは…
私はモノ心ついた頃から悩まない日はなかった。
自分が悪いの?厳しすぎる家が悪いの?
自分が悪いの?無関心な学校が悪いの?
自分が悪いの?自己主張出来る友達が悪いの?
自分が悪いの?合ってない職場環境が悪いの?
自分が悪いの?関白過ぎる配偶者が悪いの?
 
私の人生どうなるの?どうしたら良いの?
希望の学校に受かる?
お付き合いしてる相手と相性は良いの?
結婚したいけど大丈夫かなぁ?
引っ越ししたいけど方角大丈夫かなぁ?
旅行したいけど方角大丈夫かなぁ?
そんなちょっとした悩みから、
自分は何を成すために、この環境に生まれ出てきた?
どのような社会的地位を得ることが得策?
どんな職業が向いているの?
その為にどんな学問、技術を身に付ければ良い?
周りが次々結婚して行くけど…自分も右に習うべき?それとも先に伸ばしても大丈夫なの?
今は仕事が、友達付き合いが、一人が楽しいからって変に思われない?
 
考え出したら、気にしだしたら、膨大な悩みにはキリがない…
 
人間は基本弱いモノだ。弱いから悩み迷うのだ。
目に見えない物事や解らない事に遭遇すると物凄く不安になる。
何かしらの道標か方向性を自ら見出ださねばならない。
”転ばぬ先の杖”という言葉が昔からあるのは、
何しろ人間は迷ったり悩んだりするから出来た言葉だと思う。
弱い自分をどのように鍛えるか?
悩みの末に各人見出だすもの、救われるモノは様々だと思う。
悩みもがいた末に、
スポーツを通して己を知る人が居る。
文学から自分の生き道を見いだす人が居る。
芸術から心を救われる人が居る。
神社仏閣・お遍路等、神仏の教えから導きを受ける人が居る。
 
音楽に、旅に、本の中に、映画でも、スポーツでも、
何でも、私やアナタが救われるモノ、場所はいっぱいある。
 
私は長い間、沈黙の中で自問自答を繰り返してきた。
何が良くて?何が悪いの?自分?環境?只のタイミング・要領?…
 
私は精神世界の中と自分の内面の偏りに悩みの根本が有る事に気付いた。
 
もし、自分の人生が予め決められているモノだとしたら?
いつ何歳あたりに事件が起こりそうな危険予知が出来たとしたら?
いつ何歳あたりに運命の女神から音信があるとしたら?
若肉強食の様相を呈した今日の人間社会、
その戦いの中で誰が最悪の敵?で誰が有力な味方?か解れば?
それらが解っていれば、随分楽な人生になるだろう。
しかも自分が何のために生まれ出てきたのかが解るとしたら?
 
昔、父が生前にその様な事を切々といっていたなぁ…
占い…怪しいなぁ…でも、父の教えには『万物の理論』が付いていたなぁ~
今、自分が此処にこのように辿り着くには偶然では無い必然の流れがあった様に思われる。
「こうしたら、こうなる」という、『法則』が確かに存在した。
父の言う『占術』は『理論の元』にある『運命学』なのかもしれない…
そんな時、満を持して『琉球四柱推命』に”運命の出会い”を果たした!
 
それら全ての事は琉球四柱推命の教えの中で説かれていた。
全ての疑問がたちどころに解明され、
点と点が線で完全に繋がるツールがあった!
私は、それら全ての疑問や悩みの解決方をこの琉球四柱推命一つで知ることが出来た。
 
四柱推命は単なる「当たるも八卦当たらぬも八卦」というものでは無かった。
「 四柱推命とは 古代中国発祥の占星術で三千年の歴史を持ち、
 中国歴代王朝のエリート官僚によって研究された学問で…云々」と言うと偉く難しくなるが、
私としては…「相手、自分、運命を方程式のXYZに当てはめて、
足したり引いたり掛けたり割ったりすれば良いだけの理数科学なのだ!
一番簡単な理数科学なのだ」と思った。
 
只、”人間は感情の生き物”なのだという、”余り”なのか”小数点以下の余剰”が出るだけで、
その割りきれない部分を『偏った性分』として見る『心理学』も加えると云う事なのだ!
 
スポーツ、学問、芸術、旅…等々の中にも素敵な人生哲学はありますが、
琉球四柱推命(『理数心理科学』)もアナタの人生哲学にプラスしませんか?
 

鑑定者プロフィール

schehera2
  • 四柱推命鑑定士の父親の元に産まれ、スピリチュアルなお話や『占術』の基本概念を享受
  • 父親亡き後、世界を放浪しながら自らの運命と魂のルーツについて独学
  • 2011年『琉球四柱推命』に出会い八島高明師匠に師事
  • 2012年『琉球四柱推命運命分析士』認定授与
  • さらに上級を目指し、引き続き同師の下、修行
  • 2015年『琉球四柱推命上級鑑定士』の認定証授与
  • 亡き父の意思を継ぐべく、四柱推命鑑定士として活動を決意。現在に至る

ルーツを辿る旅路へと続くこちら≫

最新活動情報

鑑定士
scheherazade
(シェヘラザード)・澤村

鑑定士 scheherazade(シェヘラザード)・澤村

四柱推命鑑定士の父親の元に産まれ、父亡き後、世界を放浪しながら自らの運命と魂のルーツについて独学。2011年に琉球四柱推命に出会い、八島高明師匠に師事する。亡き父の意思を継ぐべく四柱推命鑑定士としての活動を決意、現在に至る。

お問合せ

『運命を良くするには
自分のmindをgoodcontrolする事です』

運命には法則性が有るということを理解し、 自分の運命の流れを知る、そして良い方向へ改善しようと努力することなのです。

モバイルサイト

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所モバイルサイトQRコード

琉球四柱推命・天方夜譚(scheherazade)運命鑑定所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 琉球四柱推命のオフィスファル
  • BASE
  • line_at
  • 0000338245.jpg
  • フェイスブック

『嵐の中で君に向けた歌』
Half time Old
おすすめの歌です。



師、曰はく『ほとんどの事象・現象は四柱推命で説明がつく』という事

人生には「運命の周期変化」といわれる重要な法則があります。それは10年ごとに訪れます。
その急な変化があった時に、「祟り」等の霊的な事だとか「方位が悪い」とか、何かのせいにしてしまいがちです
そう言った事も、有るかもません。例えば金縛りに会うとか?何かを見た!とか?しかし、そう言った事も科学で解明されているようです。各個人で生じる「運命の周期変化」を琉球四柱推命でも、学問として証明出来る事が可能になっています。